【レシピ】ティッパレイパ/Tippäleipä
Vappuの日に食べられるお菓子。
生地はホットケーキミックスでもかまいませんし、セルクルがなければ、4~5cm程の高さの缶詰の上下をとったものでも代用可能です。

***
ティッパレイパ
Tippäleipä

<材料(10~12個)>
・卵・・・2個
・牛乳・・・100cc
・薄力粉・・・160g
・ベーキングパウダー・・・小さじ2
・砂糖・・・大さじ2
・塩・・・ひとつまみ
・揚げ油・・・適量
・粉砂糖・・・適量

1)卵をボウルに割り入れ、混ぜる。
2)砂糖、塩、牛乳を加えて更に混ぜる。
3)薄力粉、ベーキングパウダーを加え、滑らかになるまで混ぜる。
4)生地を絞り袋に入れる。
5)鍋に直径10cm弱のセルクルを置き、油を注ぎ加熱する。
6)セルクルの中へ生地を搾り出していく。
  始めは中央に、だんだん外側へ円を描くように。
 (セルクルからはみ出さないように注意!)
7)しばらくしたら裏返し、両面ともきつね色になったら取り出す。
8)キッチンペーパーなどの上で油を切り、粉砂糖をふりかける。
***
【レシピ】シマ/Sima
春の祭典Vappuに飲む爽やかなレモネードドリンク。
イーストを入れますがアルコール感はほとんどありません。熟成させるのに1週間はかかりますが、その分美味しく出来上がります。

***
シマ
Sima

<材料>
・レモン・・・1~2個
・水・・・4リットル
・黒砂糖・・・300g
・白砂糖・・・200g
・ドライイースト・・・小さじ2
・グラニュー糖・・・少々
・レーズン・・・少々

■初日
1)レモンの皮をむき、汁をしぼる。
2)大きな鍋にお水を入れて沸騰させる。
3)火を止め、黒砂糖と白砂糖を加え、完全に溶かす。
4)あら熱がとれたらレモン汁とイーストを加える。
5)ラップをして、室温で12~24時間寝かせる。

■翌日(発酵後)
1)ボトル状の容器に移す。
2)グラニュー糖とレーズンを加える。
3)蓋をゆる目に閉め、1週間程寝かす。
 (熟成中にガスが発生するため密封はしないこと!)

■1週間後
1)冷やして頂きましょう。
 (底に溜まった沈殿物は飲まないこと)
***
【レシピ】ラスキアイスプッラ/Laskiaispulla
IMGP0778.jpg ***
ラスキアイスプッラ
Laskiaispulla

<材料(12個)>
□プッラ(パン)生地
・バター・・・80g
・牛乳・・・300cc
・ドライイースト・・・小さじ2
・グラニュー糖・・・60g
・卵・・・1個
・カルダモン(粉末)・・・大さじ1
・塩・・・ひとつまみ
・パン用粉・・・470g
・溶き卵(つや出し用)・・・適量

□アーモンドクリーム
・アーモンドプードル・・・60g
・スライスアーモンド・・・20g
・粉糖・・・120g
・グラニュー糖・・・大さじ1
・水・・・大さじ2
・ブランデー・・・大さじ1

□生クリーム
・生クリーム・・・200g

□デコレーション用
・粉糖・・・適量

■プッラ(パン)生地
1)ボウルに人肌程度に暖めた牛乳を入れ、イースト、砂糖、
  卵、カルダモン、塩の順で加え、よく馴染んだところで粉を
  2回に分けて加える。
2)最後に柔らかくしたバターを加え、なめらかな生地になるまで
  10分ほどこねる。
3)丸く形を整えてボウルにもどし、ラップをかけて40分ほど一次
  発酵させる。
4)生地を12等分にして丸く形を整えたら、間隔をあけて並べ、
  ラップなどをかけて30分程二次発酵させる。
5)ハケでつや出し用の卵を塗り、180度のオーブンで約15分
  焼く。
6)焼きあがったら布などをかぶせ、ゆっくりと冷ます。

■アーモンドクリーム
1)スライスアーモンドは細く刻んでおく。
2)アーモンドプードル、粉糖、グラニュー糖を混ぜ合わせ、
  水とブランデーを加え<ペースト状にする。
  最後に刻んだスライスアーモンドを加える。

■生クリーム
1)角がたつ程度に泡立てておく。

■デコレーション
1)冷めたパン生地の上部を蓋になるように少し切り取る。
2)パンの下部の中を少しだけくり抜き、中にアーモンドクリームを
  詰める。
3)その上に生クリームを渦状に絞り重ねる。
4)パンの上部を上に乗せて蓋をし、茶こしなどで粉糖を振り
  かけたら完成!
***
【レシピ】バナナケーキ/Banaanikakku
***
バナナケーキ
Banaanikakku

<材料>
・バター(またはマーガリン)・・・100g
・砂糖・・・180g
・卵・・・2個
・小麦粉・・・300g
・ベーキングパウダー・・・大さじ1
・ジンジャーパウダー/生姜の摩り下ろし・・・小さじ1
・シナモン・・・小さじ2
・バナナ・・・2本
・冷めたコーヒー・・・1/2cc

1)バターと砂糖をボウルに入れ、クリーム状になるまでよく
  混ぜる
2)卵を加えて更に混ぜる
3)ふるっておいた粉類、ジンジャー、シナモンを加えさっくりと
  混ぜる
4)フォークでつぶしたバナナを加える
5)最後にコーヒーを加えて混ぜる
6)オーブンの下の段に入れ、175度で1時間焼き上げる

***

フィンランドや北欧のバナナケーキにはジンジャーやシナモンが欠かせません。スパイシーでちょっと癖のある北欧風バナナケーキ、一度食べたら病みつきになるはず・・・。
【レシピ】キノコとマカロニのグラタン/Sieni-makaronilaatikko
先日のフィンランド語サロン@サウレでは「キノコ狩りに行こう!」をテーマに「~へ行きましょう!」というお誘いの表現を学びました。

-Mennäänkö sieneen?
 (キノコ狩りに行きましょうよ!)
-Joo, mennään!
 (行きましょう!)

フィンランドでは8月~9月がベストシーズンといわれるキノコ狩り。森に生えているキノコは誰もが自由にとって良い、と法律で定められているので観光客でも気軽にキノコ狩りを楽しめます。
ただし、キノコに関する知識ももちろん必要。中には毒キノコもあるので、キノコ本を見ながら分からないものには決して手をつけないようにするのも大切な森のルールのひとつです。

さて、美味しいキノコがたくさん採れたら、何を作ろう?
簡単に出来る美味しいキノコ料理、ということでフィンランド風「キノコとマカロニのグラタン」をご紹介。

***
sienilaatikko.jpg Sieni-makaronilaatikko
キノコとマカロニのグラタン

<材料>
マカロニ・・・100g
色んなキノコ・・・600g
玉ねぎ・・・2個
ピザ用チーズ・・・100g
卵・・・2個
牛乳・・・500ml
塩、こしょう・・・それぞれ適量(味付け)
(お好みでパン粉:適量)

1)マカロニをゆでる
2)キノコ、玉ねぎをフライパンで色づくまで炒め、塩・こしょうで
 味付けをする
3)マカロニ、炒めたキノコ、玉ねぎを耐熱皿へ入れ混ぜ合わせる
4)割りほぐした卵と牛乳を混ぜ、3)の上にかける
5)4)の上にピザ用のチーズ、お好みでパン粉を振りかける
6)175度のオーブンで1時間ほど焼いて出来上がり
***

色んな種類のキノコの味を温かいうちにお楽しみください☆