【映画】Laitakaupungin valot/街の灯り
カウリスマキ最新映画[Lights in the Dusk]Lights in the Dusk/街の灯り
脚本・監督:Aki Kaurismäki
撮影:Timo Salminen
[HP]

フィンランドの映画監督で有名なのはなんといってもAki Kaurismäki(アキ・カウリスマキ)。彼の最新作が2月3日からフィンランドで公開されます。『浮雲』『過去のない男』に続く3部作の最後である本作品のテーマは"孤独"。

*画像:Finnish Film Foundation HP内より
【Cafe】Museokahvila Wanhanajan Puoti
Museokahvila Wanhanajan Puoti Museokahvila Wanhanajan Puoti

Läntinen Pitkäkatu 27,
20100 Turku [地図][HP]
コーヒー:小1€、大1.2€

Museokahvila Wanhanajan Puotiコーヒーミュージアムと名づけられたこのカフェの壁には1920年代からのコーヒーパッケージが並んだ棚がずらり。中に収納スペースのあるテーブルには、こちらも古くからのお菓子のパッケージが並べられ見る人の好奇心をそそります。

席についてゆっくりと棚に並べられたパッケージを眺めていたら、あらあらいつの間にかコーヒーが冷めてしまったじゃない。相変わらず回りを眺めながらコーヒーをもう一杯。

---
上記は2005~2006年の情報になります。
【Cafe】Café Art
Café ArtCafé Art

Läntinen Rantakatu 5,
20100 Turku [地図][HP]
コーヒー:小1.7€、大2.2€

広々としたスペース。壁に並ぶ絵画。ほんのり落とした照明。Café Artはその名の通り絵画を中心とした作品をお客さんに楽しんでもらう為のアートカフェ。作品も含め雰囲気抜群のこのカフェでは、新聞にも載った絶品!チョコレートケーキやバリスタ大会で表彰された職人がいれてくれる美味しいコーヒードリンクが頂けます。

---
上記は2005~2006年の情報になります。
【Cafe】Torren Fontana
Torren FontanaTorren Fontana

Aurakatu 1,
20100 Turku [地図][HP]
コーヒー:小1.7€、大2€

トゥルクのマーケット広場からアウラ川に向かって歩くとあるレストランやカフェが並ぶ通り。その中でも気軽に入れるカフェFontanaは夏はテラスで、冬は暖かい照明の下でコーヒーをすする、何気ない一日を過ごすのにぴったりなカフェ。いつも多くの人で賑わっています。

---
上記は2005~2006年の情報になります。
【Cafe】Kahvila Suomi
Kahvila Suomi Kahvila Suomi

Pursimiehenkatu 12,
00150 Helsinki [地図]
コーヒー:1.3€

映画『かもめ食堂』で使われたカフェがここ、Kahvila suomi(カフェフィンランド)。カフェというよりは"大衆食堂"といった感じ。ご近所のお馴染み客と店員さんの笑い声が響く素敵なお店です。

さわやかな白と水色の内装がやはりフィンランド国旗を思い浮かばせますね。ガラス窓にひっそりと「かもめ食堂」の文字が映画撮影の記念として残っています。

---
上記は2005~2006年の情報になります。
零下
温度計・・・何度か見えますか?今年は暖冬ね、と気を抜いていたらやってきた寒波。小雪も舞うし風も強い。一体今日は何度なのかしら、と家の温度計を見てみたらマイナス15度!寒いはずですね。明日も寒くなるみたい。手袋を忘れないようにしなきゃ。
足元から暖かく
Villasukka/毛糸のくつ下思いがけないプレゼント。友だちのおばあちゃんが私に毛糸のくつ下を編んでくれました。更に今手袋も編んでくれているみたい。会ったことはないけれど、ラップランドに住んでいるというおばあちゃんの暖かさが足元から伝わります。本当に嬉しい。ありがとう。
【Cafe】Studio kahvila Pensseli ja Kuppi
Studio kahvila Pensseli ja Kuppi Studio kahvila Pensseli ja Kuppi

Eerikinkatu 42,
00180 Helsinki [地図][HP]
コーヒー:1.8€

散歩の途中でふらっと入ったこのカフェは、陶器へのペイントスタジオの一角。本棚にはインスピレーションを刺激するアート系の雑誌や本が並び、その隣の棚には真っ白なマグカップやお皿たちが、どんな風にペイントされるのかとワクワクしながら待ち並んでいます。

Studio kahvila Pensseli ja Kuppi奥にあるカフェ部分ではこちらもカラフルにペイントされたかわいい椅子が並べられ、なんだかポップな気分でコーヒーが頂けます。

自分専用のコーヒーカップや特別な贈り物用にオリジナルの陶器、なんて素敵ね。

---
上記は2005~2006年の情報になります。
フリーマーケットショップ
木壁に囲まれた門をくぐると目の前に"Kirpputori=フリーマーケット"の文字が。フリーマーケットショップEmmausは私のお気に入りの場所。食器、衣類、家具、本・・・など様々な生活用品を買い取り、安く販売。地元人にはなかなか人気なこのお店、結構品物回転も速いです。今日はARABIAのコーヒーカップとお皿を購入。

ARABIAのコーヒーカップEmmausは政治・宗教に左右されない友好団体で、人種の壁を越え人々が平等であるようヨーロッパを中心に世界中で活動しています。その活動の一つがフリーマーケット。もちろん売上金は活動資金へあてられています。

Emmaus Helsinki HP(フィンランド語/英語/その他)
Emmaus International HP(英語/その他)