Tavatabito-タバタビト
Tavatabito?タバタビト

tavatabito(タバタビト)

フィンランド語の「逢う(tavata)」

日本語の「人」

合わせた造語です。

人との繋がりを大切にする"maru"が
・楽しいイベント
・興味深いセミナー
・ご機嫌な出逢い
・ほっこりとした時間...をご提供します。

お金より、名声より、地位より、
「人」という財産を
増やすことにかまけましょう!

***
Tabatabito(タバタビト)の仕掛け人:maruはヘルシンキ留学中に出遭った大切な友人。
彼女を中心に人々が出逢い、つながり、何かを引き起こす。
つねにワクワクするような遊びゴコロいっぱいの企画を提案してくれています。

そんなmaruが発足させたTabatabito(タバタビト)は、フィンランドと日本を日常生活ベースでつなぐ心温まる交流機関。

「国際交流なんて、英語もしゃべれないしちょっと縁遠い・・・」なんて方も気軽に参加出来るTabatabito(タバタビト)のイベントにぜひ皆様ご参加あれ☆
  1. コメント:0
今月のアラビア[10月]
kirpputori店主から10月分のアラビア珈琲カップが届きました☆

10月のアラビア”ESMERALDA商品名:ESMERALDA
年代:1960年代
デザイン:不明

実から種がこぼれ出ているようなポップなデザインが愛らしいカップ。
こちらはピンクですが、色違いでブルーもあります。

木々の実が弾け、新しい生を静かに生み出す10月にふさわしい素敵なカップですね。
ありがとう!
  1. コメント:0