Kalenteri
2009年も残りわずか。
新年を迎える準備は出来ていますか?

2010年はフィンランドの国民的イラストレーターRudolf Koivuのカレンダーで。

小学校が国民学校と呼ばれていた頃のフィンランド。
教科書を彩っていたかわいいイラストは
今でも国民から愛されています。
  1. コメント:0
コンサートカンテレ
とうとう
やっと
ついに

念願のコンサートカンテレを手に入れました

今までのホームカンテレへの愛着もたっぷり
でも
もっともっと弾きたい曲があるから
もっともっとカンテレを楽しみたいから

もうすぐ迎える新年も
カンテレ生活、楽しみます*
今月のアラビア[12月]
商品名:Rosmarin
デザイン:Ulla Procope
年代:1960~70年代

日本でもおなじみ、Ulla Procopeのロスマリンシリーズのティーカップ。
アラビアのティーカップはたっぷりサイズが多い気がします。 こちらでスープを頂く、という方も多いんじゃないかしら。
温かなフォルムと優しいタッチのデザインがティータイムを和ませてくれますね。

kirpputoriさん、今年もありがとうございました。
また来年もどうぞ宜しくお願い致します☆
  1. コメント:0
Joulupäivä
kantele_tonttu.jpgクリスマス
きっとサンタクロースとトントゥ(小人)たちは今頃大忙しで世界中の子どもたちのプレゼントを準備していることでしょう

でも、私の家のトントゥは
私と一緒にカンテレ弾いてます

Iloista ja hauskaa joulua!
素敵なクリスマスを☆
  1. コメント:0
クリスマスの切手
suomi_joulupm.jpg今年のフィンランドのクリスマス切手は、イラストレーターMinna Immonen(ミンナ・インモネン)によるクリスマスリースと、女の子トントゥ柄。やわらかくも温かい、かわいいイラストです。

今年はなんとフィンランド郵政と日本郵政の競演により、日本の郵便局でもこちらの切手が買えてしまいます。
日本郵政より発売中の「冬のグリーティング」にホラ、いたいた!

日本郵政 冬のグリーティング(ブルー)
クリスマスリースは80円切手。

日本郵政 冬のグリーティング(グリーン)
トントゥは50円切手に。

大切な人へのクリスマスカードに
ぜひフィンランドのかわいい切手を添えてみてくださいね。
独立記念日
itsenaisyys_kynti.jpg 12月6日、フィンランドの独立記念日。
家々の窓辺には青と白、フィンランドの国旗色のキャンドルに灯が燈されます。

決して長くはないフィンランド共和国の歴史も、キャンドルに燈される灯の数だけ積み重なっていくのでしょう。

Hyvää itsenäisyyspäivää, rakas Suomi!
  1. コメント:0