スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【書籍】ジャン・シベリウス 交響曲でたどる生涯
***
ジャン・シベリウス 交響曲でたどる生涯



著:松原千振
発行元:アルテスパブリッシング
価格:¥2,310(税込)
2013年7月26日発行

北欧随一のシンフォニストとして知られ、日本でも人気の高いフィンランドの作曲家、シベリウス。その音楽の魅力と人生の深奥に、日本を代表する合唱指揮者がせまる!

大友直人[指揮者]さん推薦!
「興味深い史実とわくわくするような新鮮なエピソードにあふれ、作曲家シベリウスとその作品が生き生きと立体的にうかびあがってくる。北欧での豊富な音楽経験を持つ松原さんならではの魅力的な著書である。」

北欧神話カレワラと純粋な音芸術=交響曲へのあふれる思い──。合唱指揮者としての豊富な演奏経験に裏づけられた画期的評伝。北欧の巨星の素顔がいま蘇る!

[商品詳細]
***
スポンサーサイト
【書籍】ニューエクスプレス フィンランド語
***
ニューエクスプレス フィンランド語



著:山川 亜古
発行元:白水社
価格:¥2,415(税込)
2013年9月発行

見やすい・わかりやすい・使いやすい! 会話から文法へ――はじめての入門書◆決定版。オーロラ、サウナ、北欧デザイン……魅力溢れる森と湖の国。サンタクロースに会いに行こう!

[商品詳細]

***
フィンランド歴代大統領の郵便切手
2013年8月23日、現フィンランド共和国大統領であるSauli Niinistö(サウリ・ニーニスト)の郵便切手が発行されました。ニーニスト大統領の65歳の誕生日を祝っての記念切手です。

これにより、再び歴代の大統領すべてが郵便切手に描かれたことになりました。
切手の絵柄と一緒に歴代大統領を振り返ってみましょう。

Fin_Presidentit.png
【イベント】2012.10.05-09 フィンランド映画祭2013
***
フィンランド映画祭 2013

期間:2013年10月5日~9日
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
住所:東京都港区六本木6-10-2
    六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内
料金:¥1,500(均一)
 ※全席指定、各回入替制

公開作品:
・Tie Pohjoiseen/旅人は夢を奏でる(2012)
・Miss Farkku-Suomi/ミス・ジーンズ・フィンランド(2012)
・21 Tapaa Pilata Avioliitto/結婚をダメにする21の習慣(2013)
・Lärjungen/灯台守の少年(2013)
・Kaikella Rakkaudella/すべては愛のために(2013)

上映スケジュール:
http://eiga.ne.jp/finland-film-festival/schedule.html

イベント詳細:
http://eiga.ne.jp/finland-film-festival/
***
【NHK動画】もいもいのMoiとMoiMoi~かわいいフィンランド
NHKの番組「青山ワンセグ開発」は、視聴者の投票で「本当に見たい番組」が決まる企画オーディション番組。

9月期にエントリーした作品のひとつ、「もいもいのMoiとMoiMoi~かわいいフィンランド」では、ゆる~いキャラクターたちが、ゆる~くフィンランドやフィンランド語を紹介してくれます。

これまで紹介された動画は以下でみれます。
もっとフィンランドを知りたい!という方は、番組時間内に投票するしかありません!
http://www3.nhk.or.jp/d-station/program/moimoi/

NHK_もいもいのMoiとMoiMoi~かわいいフィンランド

---
青山ワンセグ開発

放送局:NHK Eテレ
放送日時:毎週金曜日 0:30~0:55(木曜深夜)

「もいもいのMoiとMoiMoi~かわいいフィンランド」
制作:ネイキッド

2013年9月期エントりー企画のひとつ「もいもいのMoiとMoiMoi~かわいいフィンランド」。
日本に住んでいた不思議な生物「もっきー」が突然、フィンランドを訪ねることになった。そこで出会ったトナカイの顔をしたポロじいさんやもっきーとどこか似たプンプリたちと、フィンランドのかわいい言葉や文化、自然をめぐる旅を繰り広げる。
---
【フラッシュ・モブ】フィンランド国立オペラ オーケストラ&コーラス
フィンランド国立オペラ オーケストラ&コーラスによるフラッシュ・モブ。
ヘルシンキのKamppiショッピングセンターで朗々と歌い奏でるカルメンに、心も踊りだしそうです。
音楽って、やっぱり最高!

---
日にち:2013/08/24
場所:Kampin kauppakeskus Helsinki
演奏曲:オペラ カルメンより「闘牛士の歌」(G.ビゼー)
演奏&歌:フィンランド国立オペラ オーケストラ&コーラス隊
指揮:Marco Ozbič

---
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。