【YouTube】『ボクのところに(Minun luokseni)』/MariKaisa
フィンランド留学時の友人MariKaisa(マリカイサ)は、宣教師であるご両親に連れられ幼少を日本で過ごしたため日本語が堪能。
小さい頃より音楽に慣れ親しみシベリウスアカデミーで学んだ後、現在は「自分に出来ることをしたい」と、祈りの歌を自ら作曲し、日本語で歌う活動を行っています。

そんな彼女が歌う「ボクのところに(Minun luokseni)」のミュージックビデオがYouTubeにUPされたのでご紹介。
瑞々しい歌声、穏やかな祈りの歌詞、フィンランドの風景がとてもきれいです。

撮影場所はフィンランドの観光名所でもあるテンペリアウキオ教会。岩に囲まれた厳かな教会に、ピアノと歌声が響きます。


【YouTube】『ボクのところに(Minun luokseni)』/MariKaisa

日本語で歌い、フィンランド語の字幕がつくのでフィンランド語の勉強にもなりますよ。
【YouTube】はざた雅子/日本フィンランド新音楽協会コンサート第3回コンサート・講演会(2013/2/26)
2013年2月に行われた日本フィンランド新音楽協会 第3回コンサート・講演会の様子が、日本フィンランド新音楽協会のHP、YouTubeにアップされています。

はざた雅子先生のカンテレ演奏の他、新進気鋭の音楽家たちの演奏がご覧頂けます。

***
日本フィンランド新音楽協会 第3回コンサート・講演会(2013/2/26)



・コネヴィツァの教会の鐘(フィンランド民謡)
・オーロラ(はざた雅子)
・優しく響け我が悲しみの歌(O.メリカント)

日本フィンランド新音楽協会HP
【YouTube】JFCMS concert はざた雅子(カンテレ)
***