スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ゲーム】フィンランド語単語さがしNo.10 (テーマ:コンピュータ)
フィンランド語単語さがしNo.10
テーマ:コンピュータ(tietokone)

コンピュータにまつわる単語を10個、探してみましょう。

フィンランド語単語さがし_テーマ:コンピュータ

[正解はコチラ]
問題制作:Mi

>>フィンランド語のページに戻る
スポンサーサイト
【ゲーム】フィンランド語単語さがしNo.9 (テーマ:国の名前)
フィンランド語単語さがしNo.9
テーマ:国の名前(maa)

国を表す単語を10個、探してみましょう。

フィンランド語単語さがし_テーマ:国の名前

[正解はコチラ]
問題制作:Mi

>>フィンランド語のページに戻る
【DL】フィンランド語アルファベットポスター
フィンランド語のアルファベットは、英語のA~ZにÅ、Ä、Öの3文字が加わります。
母音はA、O、U、Ä、Ö、Y、I、E、Åの9文字で、その他は子音です。
(ただし、Åはスウェーデン語にのみ使用)

見た目もかわいいフィンランド語のアルファベットたちを、ポスター風に並べてみました。
アルファベットの下には、単独で発音する際の読みを書いています。
フォントを変えて3種類。
お好きなものをご活用下さい。

---
フィンランド語アルファベットポスターNo.1
フィンランド語アルファベットポスターNo.1

フィンランド語アルファベットポスターNo.2
フィンランド語アルファベットポスターNo.2

フィンランド語アルファベットポスターNo.3
フィンランド語アルファベットポスターNo.3

※色の説明:
赤色: 母音
黒色: 子音・
灰色: あまり使われない子音(外来語のみに使用)

---


>>【フィンランド語DL】INDEXに戻る
【DL】フィンランド語カレンダー2016
先日、ダウンロードできるフィンランド語手帳をご紹介しましたが、それを活用してカレンダーを作成いたしました。
生活の中に少しでもフィンランド時間を増やしてみるために、ぜひご活用下さい。

---

カレンダー(2016年4月~2017年3月)
 シンプルな枠線のみのカレンダー
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

カレンダー(2016年4月~2017年3月)

写真カレンダー(2016年4月)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

写真カレンダー(2016年4月)

写真カレンダー(2016年5月)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

写真カレンダー(2016年5月)

写真カレンダー(2016年6月)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

写真カレンダー(2016年6月)

写真カレンダー(2016年7月)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

写真カレンダー(2016年7月)

写真カレンダー(2016年8月)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

写真カレンダー(2016年8月)

写真カレンダー(2016年9月)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

写真カレンダー(2016年9月)

写真カレンダー(2016年10月)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

写真カレンダー(2016年10月)

写真カレンダー(2016年11月)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

写真カレンダー(2016年11月)

写真カレンダー(2016年12月)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

写真カレンダー(2016年12月)

---
ダウンロードしたカレンダーに、フィンランド語で予定を書いてみたい。
そんな方は【表現】カレンダーとスケジュールを参考にしてみて下さいね。

>>【フィンランド語DL】INDEXに戻る
【DL】フィンランド語手帳2016
フィンランド語に少しでも触れるために、
毎年、フィンランド語表記の手帳を手作りしています。

2016年の手帳をpdfファイルとしてダウンロードできるようにしました。
皆さまの生活にも、少しだけフィンランド時間を増やしてみて下さい。

---

年間カレンダー(2016年)
 フィンランド語表記(曜日は略式)、休日色は日本の暦に合わせています

年間カレンダー(2016年)

月間カレンダー(2016年4月~2017年3月)
 フィンランド語表記、休日色は日本の暦に合わせています
 フィンランドの旗日には、マークを挿入しています

月間カレンダー(2016年4月~2017年3月)

フィンランド祝祭日一覧(2016年)
 フィンランドの祝祭日の一覧です
 休日は赤色、旗日にはマークをつけています

フィンランド祝祭日一覧(2016年)

---

さて、手帳がフィンランド仕様になったら、今度は予定もフィンランド語で書いてみたい。
そんな方は【表現】カレンダーとスケジュールを参考にしてみて下さいね。

>>【フィンランド語DL】INDEXに戻る
【映画】「ファブリックの女王」
北欧を代表するファッション・ブランド「マリメッコ>」
創業者アルミ・ラティアの波瀾万丈な人生模様を描く映画が、いよいよ公開されます。

***
ファブリックの女王

期間:2016年5月14日~
原題: Armi elää(Armi alive!)
監督:ヨールン・ドンネル
製作国:フィンランド
製作年:2015年
上映時間:85分
提供・配給:パンドラ + kinologue

【劇場】
2016.5.14~ 【東京】ヒューマントラストシネマ有楽町
2016.5.14~ 【東京】ヒューマントラストシネマ渋谷
他、全国にて公開

【ストーリー】
戦後まもないフィンランド。
戦争で兄弟も工房も失ったアルミは、夫のヴィリヨが買収した業務用のオイルプリントを作る会社で働き出す。やがて、個人向けに綿のファブリックにプリントすることを思いつき、1951年、新たな会社を立ち上げる。
会社の名前は<マリメッコ>。
しかし、その船出は順風満帆とは言えなかった。そこで、ただファブリックを売るだけでなく、その使い方を示すドレスのファッションショーを企画。ヘルシンキで初めて行なわれたファッションショーは、全財産をかけた大博打だったが、大成功をおさめる。カラフルで斬新なデザインのファブリックと、女性をレースやコルセットから解放したドレスは、たちまち注目を集め、事業は軌道に乗り始めた。
アルミは才能あるデザイナーを集めて自由にデザインさせ、それぞれのファブリックには名前とデザイナーの名前を記すことにした。<マリメッコ>はアルミの全てであり、何でも言い合える従業員たちは“家族”だった。しかし“家族”の面倒を全て引き受け、出費を惜しまないアルミは、銀行団に非難され、幾度も倒産の危機に陥った。
一方、<マリメッコ>にのめり込むあまりに常識を外れていくアルミに、夫や子どもたちはついていけなくなっていた。理解されない、愛されない寂しさを、酒や他の男性で埋めようとするアルミ。<マリメッコ>は「知的な人々のユニフォーム」として世界に認められるようになり、職住が一体となった自然あふれる理想郷 “マリメッコ村(マリキュラ)”をつくるためにアルミは奔走するのだが・・・ 舞台劇でアルミ・ラティアを演じる女優マリアの俯瞰的視点で、アルミの人生を浮き彫りにしていく。

オフィシャルサイト: http://www.q-fabric.com/

【映画】「ファブリックの女王」
***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。