【展示】2013.12.07-2014.01.13 ARABIA ART&DESIGN 森と湖の国 フィンランドのアトリエから
***
ARABIA ART&DESIGN
森と湖の国 フィンランドのアトリエから

期間:2013年12月7日(土) ~2014年1月13日(月・祝)
 ※12/31、1/1は休館
時間:10:00-20:00
場所:三菱地所アルティアム
住所:福岡県福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F
料金:
 一般・・・¥400(300)
 学生・・・¥300(200)
 ※()は前売り価格/チケットぴあ
 ※再入場可、高校生以下無料

「ARABIA ART DEPARTMENT(アラビア・アート部門)」の日本初のグループ展
近現代、フィンランドはアルヴァ・アアルト、マリメッコ、モダン建築など数々の優れたデザイン、建築、音楽を生み出して来ました。数ある創造性に優れたプロダクトの中でもとりわけ大きな存在感を示すのが、北欧を代表する「アラビア」です。「アラビア」は1873年の創業以来、シンプルかつ良質な日用食器を多く生み出し、世界中の食卓を豊かに彩ってきました。本展では「アラビア・アート・デパートメント(芸術部門)」と呼ばれる自由な創作の場に着目し、所属アーティストの作品を紹介する日本初の展覧会として開催いたします。

「アラビア・アート・デパートメント」のアーティスト
所属アーティストは、現在8名。それぞれアトリエを与えられ、量産品のデザインに限らず芸術性の高いアート作品を生み出しています。中には、アート作品のみを制作する作家も所属するなど、企業がアーティストの個性を尊重し支援する姿勢は、サスティナブルな豊かさをもたらします。
本展では、フィンランドデザインを代表する石本藤雄、イッタラのプロダクトも手掛けるヘイッキ・オルボラ、可愛らしいデザインで日本でも人気の高いヘイニ・リータフフタをはじめとする8名の作品を展示するほか、インタビュー映像を交えて彼らの魅力を伝えます。またクリスマスの時期に合わせ、ワークショップも多数開催いたします。この機会にフィンランドが生んだ陶の芸術の魅力を感じていただければ幸いです。

【関連ワークショップ】
■クリスマスツリーの木製アクセサリースタンドをつくろう
講 師:松藤洋
日 時:12月8日(日)11:00~/14:30~
    ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)

■フィンランドの妖精「tonttu(トゥントゥ)」のクリスマス飾りをペーパークイリングでつくろう
※ペーパークイリング・・・ヨーロッパに伝わる伝統的なクラフトの手法。細長い紙を丸めてパーツを作り、 パーツを組み合わせてつくります
講 師:穂坂裕香
日 時:12月14日(土)11:00~/14:30~
    12月16日(月) 11:00~
    ※2時間程度
会 場:「Le Cadeau(ル・キャド)」(イムズ6F)
対 象:中学生以上
定 員:各回6名
参加費:2,500円(材料費込)

■~HIMMELI×MUSUBI~フィンランドの伝統的装飾「ヒンメリ」の結び飾り
オリジナルのクリスマスモビールをつくろう
講 師:武内貴子
日 時:12月15日(日)11:00~/14:30~
    ※2時間程度
会 場:イムズ8F会議室
    ※受付は三菱地所アルティアム
対 象:こどもから大人まで
    ※小学生以下は保護者同伴
定 員:各回10名
参加費:1,500円(材料費込)

詳細:http://artium.jp/exhi/next.html

【ワークショップお申し込み】
三菱地所アルティアム
TEL:092-733-2050
***