スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【映画】旅人は夢を奏でる
ミカ・カウリスマキ監督の最新作「旅人は夢を奏でる(Tie pohjoiseen )」が東京・青山のシアター・イメージフォーラム(1/11~)をはじめ、全国各地で公開されます。

***
旅人は夢を奏でる/Tie pohjoiseen



原題:Tie pohjoiseen
製作国:フィンランド
製作年:2012年
上映時間:113分
配給:アルシネテラン
監督:ミカ・カウリスマキ
出演:ベサ=マッティ・ロイリ
   サムリ・エデルマン
   他

映画公式HP:
http://www.alcine-terran.com/tabiyume/

【ストーリー】
人気や名声には恵まれているが、私生活では妻子に愛想を尽かされ、冴えない日々を送るピアニストのティモ。ある日、そんな彼の前に3歳の時に別れて以来一度も会っていなかった父親のレオが現れる。自称・元ミュージシャンで世界各地を飛び回っていたというレオは、家族や親戚に会うため故郷に戻ってきたと言う。ティモはそんなレオに半ば無理やり連れ出され、一緒に北へ向かって旅を始める。

【予告編】

***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。