スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事】カンテレメーカーKoistinen社の工房
フィンランドのカンテレメーカー、コイスティネン社の工房についての記事が、カレリア地方の新聞で紹介されています。

【記事】カンテレメーカーKoistinen社の工房

コイスティネン社の現社長Hannu Koistinen(ハンヌ・コイスティネン)がRääkylä(ラーキュラ)の町に古くからある牧師館を購入したのは20年程前のこと。家族の病気などもあり改築工事が遅れていましたが、無事完成され、古くは牧師館、学校、レストランとして愛されてきた建物がカンテレ工房として生まれ変わった、と記事は伝えています。

記事の最後には改築された工房の写真が紹介されています。
なかなか目にすることのないカンテレ工房の内部を少し覗けるチャンス。ご興味ある方は、以下のリンク先をご覧ください。

http://www.karjalainen.fi/uutiset/uutis-alueet/kotimaa/item/41730-raakkylan-iso-pappilasta-tuli-kanteleverstas
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。