スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【カレリア語:ヴィエナ方言 文法】olla動詞(現在・否定形)
●動詞 olla の現在否定形

「~です、~いる、ある」という意味をもつ動詞ollaの否定形を学びましょう。

カレリア語の現在・否定形は、基本的に「否定動詞」と呼ばれるものと、動詞の「現在語幹」と呼ばれる形を組み合わせてつくります。
ただし、3人称は単数も複数も同じ否定動詞(ei)を使います。
そのため、単数/複数を区別するために複数の場合には、語幹ではなく動詞の不定詞(辞書形)を組み合わせます。

人称代名詞、指示代名詞に呼応する動詞ollaの現在・否定形は以下の通りです。
olla動詞(現在・否定形)

●私は~ではありません

olla の現在・否定形を使った例文を確認しましょう。

(Minä) en ole Leena. /私はレーナではありません.
(Minä) en ole šuomelaini. /私はフィンランド人ではありません.
(Minä) en ole opaštuja. /私は学生ではありません.


>>【カレリア語:ヴィエナ方言 文法】INDEXに戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。