輝け女性職人展/全国伝統的工芸品センター
090709_0721.jpg池袋東武にある全国伝統的工芸品センターでは、季節にあわせた全国の民工芸品を展示、紹介しています。

7/9(木) ?7/21(火)の展示テーマは「和のくらし大好き 輝け若手女性職人展」。 全国各地の若手女性職人たちの作品がずらりと並び、本当に「目で味わう」展示会でした。

その中でも目を奪われたのが、荒木永子さん作製の讃岐かがり手まり
全国各所で手まりは作られていますが、讃岐かがり手まりで使用されているのは草木染めの木綿糸。自然の優しく暖かな色合いが慎ましい女性のようです。

090718_1401~01 090718_1402~01


小手まりの小さなストラップを買いにまた行こう・・・と思っていたのですが、もう期間が終わってしまいました。本当に残念。

また出遭える機会をまつことにします。
  1. コメント:0
この記事のコメント
コメントの投稿









: