スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィンランドの森@那須
同じ大学・学科で学年は違えどフィンランド語を学んだ仲間たちと、大学時代の恩師と"小さなフィンランド"を感じる小旅行に行ってきました。

高原の別荘地、観光地に通じる道に面して様々なご飯処が並んでいる、その一つ。 「フィンランドの森」と名づけられた一角には、高原野菜を使ったビュッフェが頂けるレストラン"voi että"、小さなパン屋さん"metsä leipomo"、チーズ工房"metsä neito"、ムーミンショップ、薪ストーブ屋などが並んでいます。

お店の裏側にある庭のような森は、薪が並んでいたり、キノコがひょっこり顔を出していたり・・・小さいながらフィンランドを感じさせてくれる自然空間。
 


お食事を頂いた"voi että"はフィンランド語で「あらまあ」の意味。
ネーミング由来は不明・・・メニューにもフィンランドっぽさは全くありませんが。それでも木の温もりが嬉しいログハウスの中で、美味しい高原野菜を使ったお料理が堪能できます。メニュー数が多いので、ついついとりすぎてお腹もちょっと苦し目。大満足。

 


夏の暑さからちょっと逃れて那須へ行かれる方。
避暑地でフィンランドを感じてみてはいかが?

***
那須高原 フィンランドの森
栃木県那須郡那須町大字高久乙字湯道東2730-36
http://www.finlandnomori.com/index.php
***
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。