スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【イベント】第14回 お話と音楽と映像で綴る 北欧の魅力
今年のテーマはフィンランドの民族叙事詩カレワラ、民謡と作曲家ノルドグレン。カンテレも登場します。

***
第14回 お話と音楽と映像で綴る 北欧の魅力

日にち:5月8日(土)
時間:14:00~(開場13:30)
場所:角筈区民ホール
住所:新宿区西新宿4丁目33番7号

料金:¥2,800(小・中学生¥1,200)
 ※収益金の一部は「がんの子供を守る会」に寄付いたします

【申込み/問合わせ】
TEL/FAX:042-735-4168(谷口)

出演:
 大束省三(指揮)
 谷口ひろゆき(トーク)
 谷口艶子(ソプラノ・小型カンテレ)
 飯田佐恵(ピアノ)
 ゲスト・・北欧合唱団

主催:フィンランドのお話と音楽を聴く会
協賛:フィンツアー
後援:フィンランド大使館、(社)日本フィンランド協会、
    日本シベリウス協会

【内容】
・村の音楽師
・ルオンノタル(大気の乙女)
・「カレワラによる3つの歌」
・小泉八雲の怪談によるバラードより「耳なし芳一」「むじな」
・フィンランド民謡他

***
  1. コメント:0
この記事のコメント
コメントの投稿









:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。