Googleロゴ-春分の日
本日のGoogle検索画面、画像。

20120320_google検索画面


あれ、マリメッコ?

日本のGoogle(http://www.google.co.jp/)でロゴマークにカーソルを合わせると「春分の日」と表示されます。 フィンランドのGoogle(http://www.google.fi/)だと、「Kevätpäiväntasaus(春分の日).Design by Marimekko」の文字が。

Googleとmarimekkoのこのコラボは、Google社のヴァイスプレジデントであるマリッサ・メイヤー氏がフィンランド・ヘルシンキのmarimekkoを訪れた際に企画されたものとのこと。
marimekkoのデザインが、ライフスタイルや季節や自然をテーマとしていることから、季節のイベントである「春分の日」と「秋分の日」に起用されることになったとか。

秋も楽しみですねと、思ったら。
marimekkoのサイトでは既に秋分の日のロゴ画像も掲載されていました。
marimekkoのプレスリリース文

春分の日とは、祝日法第2条では「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨としているそう。
marimekkoのデザインのような色とりどりの春の景色も、もうすぐそこまで来ています。